今後のイベント:ST20バーミンガム-バーミンガム、イギリス-2月20、2020

タイムゾーン情報の追加/編集

XPressEntryでタイムゾーン情報を追加または編集する前に、それらが認証にどのように使用されているかを理解する必要があります。 それについては、次の記事を参照してください。

https://telaeris.com/kb/groups-validations/

各タイムゾーンは、複数のタイムゾーン間隔で構成されています。 これらの間隔には実際的な制限はなく、必要に応じて定義することができます。

タイムゾーンの追加

タイムゾーンをXPressEntryに追加するには、メインアプリケーションのAdd / Edit Infoタブに行きます。 このためには管理者としてログインする必要があります。

[タイムゾーン]タブを選択します。

下の「Add New」ボタンを押してください。

名前を設定し、[保存]を押します

インターバルの追加/更新/削除

新しいタイムゾーンに間隔を追加できるようになりました。 日/時間を設定し、「間隔を追加」を押してください。

間隔を更新するには、行を選択し、データを変更し、[保存間隔]を押します。 グリッドビューのグレー領域をクリックして、編集する行を編集し直す必要があります。 これはお使いのWindowsのバージョンによって異なり、既知のバグです。

行を選択して「削除間隔」を押すと、間隔を削除できます。

注:間隔は真夜中の境界を越えることはできません。 10PMを6AMシフトに追加するには、10AMに12PMを追加し、次に12AMを6AMに追加する必要があります。

これらの変更は、保存または間隔の追加を押すとすぐに、適切なデバイスに自動的にプッシュされます。