サミットクライアント - 管理者を有効にする

当社のクライアントの1人は、新しいAT870Nハンドヘルドリーダーで、デバイス上のWIFI接続を管理するSummit Wirelessクライアントが古いAT870とは異なる外観になっていることに気付きました。

summit_client_comparison
古いサミットのクライアントと新しいサミットのクライアント

「Admin Login」ボタンを元に戻すには、モバイルデバイスのレジストリを変更する必要があります。

Summit Client Utility(SCU)に「Admin Login」ボタンが表示されるように、次のレジストリ値を変更します。

<PDAのレジストリの場所>
[HKEY_LOCAL_MACHINE \ Comm \ SDCCF10G1 \ Parms \ Configs \ GlobalConfig]
"AdminOverride" = dword:00000001;

**管理者ボタンを有効にする:AdminOverride = dword:00000000
**管理者ボタンを無効にする:AdminOverride = dword:00000001

SCUグローバルタブでパスワードを変更することができます。

デフォルトのパスワードは「SUMMIT」です。